二十四方位講座 初伝

– 祈願に合う吉方位を見つける!貴方にとっての最高方位とは ‐

清らかな土地々々や社寺には
いわゆる見えない「気」やエネルギーがあると
個人的には信じています

もしかしたら昔の人も
そう信じていたからこそ
お伊勢参りや善行寺参りなどを
または富士講などをしていたのかもしれません

また日本人が初詣やお宮参りをするのも
縁起というなにか見えない「流れ」を気にしているから
参拝するのかもしれません

 

気学の方位学、風水学の鸞頭などは
その場所やその地のエネルギーを見つけるための
スキルをお伝えしているようです

ただ、気学は八方位が基本です

これは八卦が元となっています

またこの八卦を紐解き分けていくと
二十四方位になります

 

暦の上で云う二十四節気は
二十四の方位に 二十四の気がある

諸説様々でしょうが
本講座では
二十四方位から吉方位の観方
そして、その距離をお伝えします

 

講座参加後には例として下記のようなことがわかるようになります

・自分にとって○○についての最高吉方位を観る
・恋愛成就についての赴く方位とは…
・仕事運をアップさせるべく赴く場所とは…
・自身の財運を上げるためにはいくべき方位と場所は…
・なんとなく疲れた時にリフレッシュできる方位とは…
・その年の最大吉方位を観る

 

良いご縁をお待ちします

 

セミナー詳細

【日時】
2020年1月28日(火)  10:30~17:30
2020年1月29日(水)    9:30~17:00
※全2日間

【場所】
東京駅近辺

【定員】
16名

【ご用意していただくもの】
・都道府県地図
  (大きな一枚の紙の地図 ※製本地図不可 例 山梨県甲府市在住の方は山梨県の地図)
・日本地図(大きな1枚の紙の地図)
・30センチの定規
・コンパス(文具用の円を描くもの)
・筆記用具
・ノート
※テキストはございません。実践しスキルを体得していただきます

【講座費用】
¥99,000(税込)

【早期割引】
2019年9月30日までに入金の方は¥88,000(税込)

 

二十四吉方位講座 中伝
-吉方位…なにをすべきか‐
運気を高める作法とは…
2020年春開催予定
※初伝を体得した方へのご案内となります